株式会社メイワパックスの包装情報

「レンジで野菜」や「レンジバリア」は、すでに製品化されている株式会社メイワパックスが手掛けた包装製品です。袋業界ではベンチャー的な存在に扱われていますが、この他にもアイディアや技術を駆使した製品が多数あります。今回は、メイワパックスが製造・販売している製品情報について形状別にご紹介していきましょう。

用途に合わせて形状選びができる平袋・スタンド袋

2種類の内容物が袋の中で混ぜることができる二室分離袋は、携帯用の化粧品やインスタント食品に付属する調味料などに採用されています。食品や日用品などを1回ずつ使用できるため、内容物をフレッシュな状態で保つことが可能です。その他デザインやキャラクターを自由な形状にできるTMパックや袋のまま電子レンジにかけられる特許製品など、平袋やスタンド袋も充実しています。

  • 二室分離袋
  • TMパック
  • スタンドパック
  • ハイカット
  • ボトムガセット・リップパックシリーズ
  • チャックガセット袋
  • レンジでポンシリーズ
  • フラットボトム袋
  • 米袋
  • カンガルーチャック袋
  • ストロングパック

詰め替え用に作られた注ぎ口付き袋

詰め替えパックは切り口に特殊な加工を施し、表面をざら付かせて滑りにくくしています。他にも、手で簡単に切れるようレザーカットを使用したり、消費者が扱いやすいよう形状に工夫を凝らしたりなどの加工が取り入れられているのです。牛乳石鹸共進社株式会社の人気商品シリーズ「ミルキィボディソープ」にメイワパックの詰め替え用注ぎ口が採用されています。

  • リップパックシリーズ
  • リップテナー
  • ストロングパック

用途によって様々な機能を備えたフィルム

バリア性や保香性など機能性を付与した製品です。内容物や用途によって規格成型も行っています。手で簡単に切れる易開封加工は、食品や医薬品、生活用品、化粧品、環境対応商品など多様な製品に採用されています。

  • TMパック
  • 成型品用ラミネートシート
  • SKパウチ
  • ラミネートチューブ
  • 特殊樹脂押出、VOC
  • リップテナー
  • シュリンク包装用印刷
  • 二室分離袋
  • すべらないシリーズ
  • 易開封シリーズ
  • レンジバリア
  • ストロングパック
  • アタックシリーズ
  • 抗菌ナイロン
  • カポラノンリークシリーズ
  • カポラUV
  • カポラγ
  • カポラEガード
  • VCI
  • バイオポリエチレンフィルム
  • 特殊樹脂押出、VOC
  • シュリンク包装用印刷

まとめ

世の中には様々な「包装袋」が溢れていますが、よく見てみると形や素材、用途など非常にたくさんの種類があります。メイワパックスが企画・開発した製品は今や10万種類に到達しました。今後も時代のニーズや暮らしの変化に対応した製品を、新たに提供し続けていくことでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする