株式会社アスパックの商品

北海道札幌市に本社を置く株式会社アスパックは、包装資材や野菜資材、そしてパッケージデザインに関する業務を行っています。日々の生活を支えるためには包装資材などが不可欠ですが、少数精鋭の30名のスタッフがより良い包装アイテムを作り上げるために働いています。

具体的な取り扱い商品は多岐にわたり、まずは「OPP防曇フイルム」が挙げられるでしょう。
一般的なOPPフイルムに防曇性が加わっているおかげで、雲りにくくなっています。野菜や果物などを包装すると通常はその性質上曇りやすくなるのですが、「OPP防曇フイルム」を有効活用することによりそれを防いでくれます。

今ではスーパーやコンビニなどでも有効活用されており、それ以外の場所においてもなくてはならない存在となりつつあります。そして他には「OPPスタンドバッグ製品」もありますが、これは上記した防曇性能を備えているだけではなく、透明度の高さもウリです。野菜などだけではなく、パンやお菓子を放送することも多い商品です。

他には「OPPフイルム製品」「CPPフイルム製品」「手提げバッグ」「免税店用CPPインナー袋」も製造していて、その用途に応じた使い勝手の良い商品を生み出しています。包装する内容物次第で必要となる包装アイテムの性能は大きく異なりますが、株式会社アスパックの商品はそれらにもきちんと配慮されています。

これらのアイテムは主に小売店で使用がなされますが、それ以外のところでも活用されることが増えています。一般的には何の印字もされていない商品が使用されることが多いのですが、店の名前などを印字した製品も人気があります。

必要となるケースに応じた工夫をすることも可能で、サイズや形状も自由ですし、防湿性を実現させることもできるでしょう。

株式会社アスパックの商品は製造元企業やクライアント企業だけでなく、包装アイテムに入っている商品を購入する末端の購入者も納得できる品質レベルを誇っています。石油化学用ナフサを精製して作られたポリプロピレンフイルムを活用することが株式会社アスパックの最大の特徴となっていて、包装アイテムの内容物の見栄えをより良くすることが期待されています。

OPP防曇フイルム、CPP三層共押フイルム、OPPフイルムが果たす役割はとても大きく、重量物を中に入れることもでき、さらに耐寒性が必要な包装アイテムを準備しなくてはいけない場合にも株式会社アスパックの商品は重宝されるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする