九州パッケージ株式会社のサービスとは

企業名の通り九州で事業展開を行っている九州パッケージ株式会社は、本社が福岡県古賀市にあります。紙器やパッケージ関連のアイテムの製造や販売、そしてデザインを手がけているのですが、創業40年以上を誇る歴史ある企業です。

王子グループに属するこの企業は様々な独自性溢れるサービスを展開しており、その根幹を成しているのはマーケティング能力やコミュニケーション能力の高さです。オフセット紙器や美称段ボール、フレキソ製品をはじめとした製品作りを行っていて、マーケティングをしっかりと行い収集や解析を行ったデータを基にした製品作りを手がけています。

どのようなニーズがあるのかを把握することで本当に必要とされている紙を使った製品作りが可能になりますが、そのためには高いレベルのコミュニケーション能力が不可欠です。これらの製品は今の時代多くの事業者が活用していますが、それぞれの企業によって理想とするパッケージの種類やデザインは異なっています。ニーズをとことん知り、必要とされている機能性を実現させるために努力している点も、九州パッケージ株式会社が誇る自慢のサービスのひとつです。

紙器製品は現代社会において必要不可欠な存在ですが、だからこそ高い実力を秘めていなければ支持されるアイテムを作り続けることはできません。製造の依頼を行うクライアントが希望する機能性を維持し、なおかつデザイン性や環境にも配慮を行っている点も、九州パッケージ株式会社のサービスの特徴のようです。

本社や本社近くにある古賀工場、福岡工場、鹿児島出張所に加えてクリエイティブスペースクレストを設けることで、先進的で機能性が高い新たなパッケージを生み出しています。従前のパッケージアイテムの製造方法に頼るだけではなく、専門性の高いデザイン力や企画力を付け加えることで満足度の高いサービス提供に繋がっています。

サービスレベルを保ち続けるために、商談や構造設計デザイン、プレゼンテーションや製版作業、木型作成などにも力を入れており、ワンストップのサービスを実現させています。個性を重視し、なおかつコストや使用する素材デザインにも注力した結果、九州パッケージ株式会社ならではの紙器アイテムが誕生しています。使用される用途によって当然求められるクオリティが違いますが、同社が自慢としている包む機能性の高さとマーケティング機能、コミュニケーション機能を有しているため、満足度の高い製品が作られます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする